【2019年6月11日~13日】楽天VSヤクルトの中継予定!地上波放送はある?【プロ野球交流戦】

パ・リーグ首位に立つ楽天は本拠地でヤクルトを迎えます。

 

リリーフ陣が安定している楽天は逆転勝ちが多く、この3連戦でも持ち前の粘り強さを発揮できるのでしょうか。

 

一方のヤクルトも打線に破壊力があり、ハマれば非常に怖いチームです。

 

今回は【2019年6月11日~13日】楽天VSヤクルトの中継予定と見どころについてご紹介します。

楽天VSヤクルトの中継予定

宮城の放送局では地上波放送がありますが、その他の地域は地上波放送がありません。

 

地上波放送以外ではCS・ネット中継で放送を見ることが可能です。

 

第1戦(6月11日)

仙台放送(地上波) ※宮城のみ

J SPORTS2(CS)・DAZN

  • 実況:中田浩光
  • 解説:内藤尚行

 

第2戦(6月12日)

東日本放送(地上波) ※宮城のみ

J SPORTS2(CS)・DAZN

  • 実況:中田浩光
  • 解説:内藤尚行

 

第3戦(6月13日)

J SPORTS 2(CS)・DAZN

  • 実況:中田浩光
  • 解説:内藤尚行

 

CSで放送を見れない場合におすすめなのがDAZNです。

 

DAZNでは楽天VSヤクルトの3連戦を「試合開始~ヒーローインタビュー」まで全て放送。

J SPORTS2の放送をネット中継してくれます。

 

第1戦(実況:中田浩光、解説:内藤尚行)

第2戦(実況:中田浩光、解説:内藤尚行)

第3戦(実況:中田浩光、解説:内藤尚行)

 

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなど様々な端末で視聴することが可能。

 

テレビで見る場合は、

  • amazon Fire TV Stick
  • スマートテレビ
  • PS4・PS3・Xbox
  • HDMIケーブル

などがあれば簡単に見ることができます。

 

画質も高画質です。

 

楽天VSヤクルト以外も

DAZNではカープ・ヤクルトを除く10球団の主催ゲームをライブ放送します。

しかもDAZNは2デバイスまでログイン可能なので、例えばテレビとパソコンで同時視聴することもできます。

この場合、パソコンは分割できるので、計3試合を同時に楽しめます。

「他球団の結果が気になる時」「あの選手の打席(投球)が見たい」というときにおすすめです。

また、MLBも配信しており、大谷翔平、菊池雄星、田中将大、ダルビッシュ有、前田健太など日本人選手所属のチームを中心にライブ放送があります。

さらにJリーグや海外サッカー、Bリーグ、Vリーグ、テニス、NFL、F1、ボクシングなど他ジャンルのコンテンツも充実しています。

 

DAZNは無料視聴が可能

DAZNは現在キャンペーン中で6月25日までの加入者に対し、2ヶ月間視聴無料の特典がついてきます。

 

通常は1ヶ月視聴無料なので、非常にお得なキャンペーンとなっており、交流戦やシーズン中盤戦をたっぷり楽しむことが可能です。

 

しかも無料期間中に退会すれば、料金は一切かかりません

キャンペーンの詳細はこちらから

公式サイトはこちら

 

DAZNの登録方法

DAZNの登録は非常に簡単で、1分もあれば登録できます!

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「まずは、1ヶ月お試しを」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「次のステップへ」をクリック。

 

4.「クレジットカード」の情報を入力

 

5.これで登録が完了しました。「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい対戦を選んで中継を楽しみましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックすれば退会が完了します。

※退会後に再度登録することも可能ですし、視聴再開日時を設定しての一時停止もできます。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

楽天VSヤクルトの見どころ

交流戦でイマイチ波に乗り切れない両チームの一戦。

 

楽天は打線がやや低調気味でしたが、日曜日の試合でブラッシュを4番に据えた新打線が機能。

好調のブラッシュが4番に入ったことでかなり怖い打線になってきました。

 

リリーフ陣は盤石なだけにヤクルトとの3連戦でも打線の奮起が期待されます。

 

一方のヤクルトはセ・リーグ最下位に位置するものの、打線は一度火が付けばリーグ屈指の攻撃力があります。

 

特に2番青木、3番山田、4番バレンティン、5番村上の並びは非常に脅威なので、1番バッターの出塁が鍵を握りそうです。

 

まとめ

【プロ野球2019シーズン交流戦】楽天VSヤクルト

6月11日

  • 仙台放送
  • J SPORTS2・DAZN

6月12日

  • 東日本放送
  • J SPORTS2・DAZN

6月13日

  • J SPORTS2・DAZN

 

逆転の楽天か、破壊力のあるヤクルト打線か。

注目の対決をライブ中継で楽しみましょう!

 

DAZNの登録は公式サイトから

2ヶ月視聴無料キャンペーン中!

公式サイトはこちら
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です